堀下さゆり


堀下さゆりは、福島県相馬市出身で、自身も被災したシンガー・ソングライター。この曲は彼女のデモ・トラックですが、現在は相馬市で、被災者のための活動を始めている彼女の、ピュアで、素直な歌を、ぜひ聴いて、感じてほしい。

Websites


登録日
2011-03-28 21:16:06
Song
sotsugyou.mp3
Title
卒業 demo take
Message
わたしのふるさと福島県相馬市は、大地震と大津波で大変な受難の時を過ごしています。
毎日映される全国の被災地の様子をみていると ことばになりません。
あのとき 揺れのおさまらない中 家族と家から庭に飛び出して、揺れがおさまりますようにと白い空に祈りました。この世の終わりが来たのかと思いました。
大きくうなるように揺れ続ける電柱を見上げながら 正直 もうだめかと思いました。

でも 今 ここで 生きています。
あの日 生かされたいのちなのだと思っています。


音楽を大好きなのに
正直 まだ 音楽を大音量で聴きたい気持ちになれません
音楽のことが大好きなのに
まだ 歌を歌える気持ちになれません

でも 音楽のちからを信じたい

ちょうど 卒業式のシーズンなのに
卒業式を迎えられないみんな

学生の方だけでなく
いま かなしみから それでも明日へと一歩を踏み出そうとしている皆さんへ


いつか あなたが音楽を聴きたいと思えたとき

少しでも この曲が皆さんの かたわらで一緒に寄り添えることが出来たら
こんな嬉しいことはありません
Purchase
購入ページへ