musica magic


浅倉大介、石井竜也、氣志團、中島美嘉などをはじめとする様々なアーティストのサポートや、セッションなどで活躍中の女性パーカッション奏者・則包桜、そして、これまた数多くのセッションに参加している山田智之、目木とーるとのユニット。アフリカン・テイストを感じさせる、パーカッションの心地よいリズムに乗せて、命の奇蹟と希望を、プリミティブに歌い上げています。

Websites


登録日
2013-03-15 23:05:04
Song
tetote.mp3
Title
手と手
Message
十八年前、阪神淡路大震災が起こりました。
みんな立ち上がろうと必死でがんばっていました。
たくさんのボランティアの人が助けに来てくれました。
私は、ただ呆然と失ったものを見つめていました。
無力で、何もできないまま立ちつくしていました。

八年半前、新潟県中越地震が起こりました。
邪魔かもしれないと思ったけれど、たくさん打楽器を集めて行きました。
仮設の広間で輪になって、みんなで太鼓を叩いて踊りました。
その時見た、こどもの瞳。なんにも見ていない、かなしい瞳。
なにもできないの?昔の自分が重なりました。

そして二年前、東日本大震災が起こりました。
なにかしたい、と強く思いました。
私は母になっていました。幼い娘を残して現地には行かれない。
胸に抱えていた想いが歌になり、メンバーの手を借りて楽曲としてうまれました。

二年を経て、賛同してくれたTATOOさん、長谷川久美子さん、Backyさんという、
三人のすばらしい音楽家にご協力頂き、録音が実現しました。
また、Song for Hope 発起人の熊谷美広さん、末松一人さんのお陰で、この曲を提供
することができました。

一人では何もできなかった私にも、みんなと手を取り合ったら、できることがある。
つなぎあう手と手の中に光は宿り、やがて暗闇を照らすと信じます。
これからも、ずっとずっと見つめています。
音楽の魔法がどうか届きますように…
Credits
則包桜:カホン、タンバリン、ライドシンバル/作詞作曲
山田智之:コンガ、ウインドチャイム、シェーカー、トライアングル、タンバリン
目木とーる:ギター
長谷川久美子:ボーカル
Backy:ベース
TATOO:キーボード、プログラミング/編曲/エンジニア
森田充浩:写真撮影
Purchase
購入ページへ