松葉美保


ソロ・アーティストとしてヒーリング・ソング集CDをリリースしている他、鈴木雅之、今井美樹などのコーラスでも活躍し、またゴスペル・ユニット“松葉美保とゴスペラミュウ”も率いて活動しているシンガー。この曲は震災後、計画停電中に書かれた曲で、ピアノをバックに、きっと光は射す、という彼女のメッセージを、ソウルフルなボーカルで歌い上げています。

Website


登録日
2011-03-28 21:11:58
Song
hikarinohana.mp3
Title
光の華
Message
計画停電中にろうそくの光の中で作った曲です。暗闇の中で何かをする
不便さや怖さも、被災地の方のことを思えば、何ともありません。
世の中すべて、便利になりすぎていたのかも…
この際、みんながこの不便さを少しずつでも楽しんで慣れるようにすると
良いのかも知れません。暗闇の中でできた「光の華」、聞いてみてください。
Purchase
購入ページへ